MENU

THVP-2号投資事業有限責任組合のファイナルクローズについて

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(以下「THVP」)(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:樋口哲郎)は、2020年10月26日に設立したTHVP-2号投資事業有限責任組合(以下「THVP-2号ファンド」)について、総額78億円でファイナルクローズしましたことをお知らせします。 THVP-2号ファンドは、THVP-1号ファンドで培ったノウハウを活用し、東北大学のみならず他の国立大学、特に東北地詳細はこちら »

代表取締役社長の交代について

8月31日付で代表取締役社長 吉村 洋が退任し、9月1日付で樋口 哲郎が代表取締役社長に就任しました。 今後とも、東北大学ベンチャーパートナーズに変わらぬご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

南相馬市とベンチャー支援に関して連携協定を締結しました

令和3年6月30日、南相馬市市民情報交流センターに於いて、東北大学ベンチャーパートナーズ(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:𠮷村 洋、以下「THVP」)と南相馬市はベンチャー企業等の支援を目的として連携協定を締結しました。 南相馬市は国の復興プロジェクトである「福島イノベーション・コースト構想」の下、ロボット関連のスタートアップ企業が拠点として研究開発や実証に取り組みやすいまちづくりを進めており詳細はこちら »

Facebookを開設しました

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(以下「THVP」)では、より多くの皆様にTHVPの活動を知っていただく目的で、Facebookページを開設いたしました。 THVPや大学発スタートアップ、投資先企業等の情報をリアルタイムに発信していきます。 アカウントをお持ちの方は是非、フォローをお願いいたします。   *下記URL及びトップページお知らせ欄右のアイコンより、THVPのFacebo詳細はこちら »

「J-Startup TOHOKU」に投資先企業10社が選定

「J-Startup TOHOKU」は、東北経済産業局が、仙台スタートアップ・エコシステム推進協議会との連携の中核的な取り組みとして、今後の飛躍的成長やグローバルな活躍が期待される有力なスタートアップ企業をその支援対象として選定するものです。 ■「J-Startup TOHOKU」については【こちら】 ■「J-Startup TOHOKU」選定企業 ■今回選定されたTHVP-1号ファンド投資先企業詳細はこちら »

東経連ビジネスセンターとTHVPは、東北地域におけるイノベーション・エコシステムの構築に向けた協力協定を締結しました

 令和元年7月30日(火)、東北経済連合会本部事務局にて、東経連ビジネスセンター(本部事務所:宮城県仙台市、会長:向田 吉広、以下「東経連BC」)と東北大学ベンチャーパートナーズ(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:𠮷村 洋、以下「THVP」)の協力協定締結の調印式を行いました。  東経連BCは、東北地域の大きな課題である「人口減少・少子高齢化」や付加価値生産性が低いという「産業構造の問題」の解決詳細はこちら »

本日の当社に関する一部報道に関しまして

本日、東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:吉村洋)の新ファンドに関する報道(日刊工業新聞)がございましたが、当社として新ファンド構想を固めたという事実はございません。 新ファンドに関しましては構想を検討している段階であり、また、新ファンドに関する事業については、国の認定事業であり、国の認定を経て実施することになりますので、現時点で決定した事実はございません。

会社設立のお知らせ

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(東北大学VP)が平成27年2月23日(月)に設立されました。