THVP-1号ファンド(投資終了)

投資方針

  • 東北大学の研究成果を活用し事業を立ち上げようとするシードからの支援・及び投資を行い、民間資金が入りにくい段階からの積極的な支援を実施します
  • 特にリスクの大きいスタートアップ・アーリー段階のステージへの投資に重点をおき、強靭なミドル・レイター案件に導くことにより、民間資金の「呼び水」となることをねらいとしています。
  • 成長段階において、民間ベンチャーキャピタル等と積極的に協調し、十分な成長資金を供給することにより事業の潜在的成長力を100%引き出し高い社会価値を創出する企業への成長を促します。

出資スキーム

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(THVP)は、当社を無限責任組合員とするTHVP-1号投資事業有限責任組合(THVP-1号ファンド)を通して、東北大学の技術・研究成果を活用し、これを事業化しようとする未公開企業へ、出資及び企業の成長への支援を行っています。