MENU

THVP-2号投資事業有限責任組合のファイナルクローズについて

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(以下「THVP」)(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:樋口哲郎)は、2020年10月26日に設立したTHVP-2号投資事業有限責任組合(以下「THVP-2号ファンド」)について、総額78億円でファイナルクローズしましたことをお知らせします。 THVP-2号ファンドは、THVP-1号ファンドで培ったノウハウを活用し、東北大学のみならず他の国立大学、特に東北地詳細はこちら »

南相馬市とベンチャー支援に関して連携協定を締結しました

令和3年6月30日、南相馬市市民情報交流センターに於いて、東北大学ベンチャーパートナーズ(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:𠮷村 洋、以下「THVP」)と南相馬市はベンチャー企業等の支援を目的として連携協定を締結しました。 南相馬市は国の復興プロジェクトである「福島イノベーション・コースト構想」の下、ロボット関連のスタートアップ企業が拠点として研究開発や実証に取り組みやすいまちづくりを進めており詳細はこちら »

株式会社レボルカへの投資実行について

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:吉村 洋)を無限責任組合員とするTHVP-2号投資事業有限責任組合は、2021年6月23日に株式会社レボルカ(本社:東京都中央区、代表取締役:片岡 之郎)へ投資を実行いたしました。 同社は、医薬品を含むバイオ製品の開発、共同研究等の事業を行うベンチャー企業として設立されました。東北大学工学研究科 梅津 光央教授が構築した基詳細はこちら »

THVP-2号投資事業有限責任組合のサードクローズについて

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(本社:宮城県仙台市青葉区、代表取締役社長:𠮷村 洋、以下「THVP」)は、本日2021年4月30日にTHVP-2号投資事業有限責任組合(以下、「THVP-2号ファンド」)のサードクローズを行いました。今後、更に今年秋頃を目途に総額80億円規模の出資約束金額を目指し最終クロージングを予定しています。 THVP-2号ファンドは、投資対象を東北大学のみならず東北6詳細はこちら »

株式会社Epigeneronへの投資実行について

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:吉村 洋)を無限責任組合員とするTHVP-2号投資事業有限責任組合は、2021年3月9日に株式会社Epigeneron(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 穂高)へ48百万円の投資を実行いたしました。 同社は、弘前大学大学院 医学研究科の藤井 穂高教授らの研究成果を活用したバイオ系ベンチャー企業であり、新しい創薬支援詳細はこちら »

株式会社ALEへの投資実行について

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:吉村 洋)を無限責任組合員とするTHVP-2号投資事業有限責任組合(以下、「THVP-2号ファンド」)は、2021年2月15日に株式会社ALE(本社:東京都港区、代表取締役社長 / CEO 岡島 礼奈)へ2億円の投資を実行いたしました。 同社は、東北大学と共同で研究開発が行われた超小型人工衛星による人工流れ星を用いて、民間詳細はこちら »

株式会社ハプロファーマへの投資実行について

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:吉村 洋)を無限責任組合員とするTHVP-2号投資事業有限責任組合(以下、「THVP-2号ファンド」)は、2020年11月20日に株式会社ハプロファーマ(本社:宮城県仙台市、代表取締役:大滝 義博)へ200百万円の投資を実行いたしました。 同社は、基盤技術であるEG法(*注)を用いた新規バイオマーカー探索技術の開発・提供を詳細はこちら »

THVP-2号投資事業有限責任組合の設立について

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(略称「THVP」)(本社:宮城県仙台市青葉区、代表取締役社長 吉村 洋)は、10月26日をもって、国立大学法人東北大学及び民間出資者からの出資約束をもとに、THVP-2号投資事業有限責任組合(以下「THVP-2号ファンド」)の設立及びファーストクロージングを行いました。今後、2021年末までを目途に追加の出資約束の拡充を目指していく予定です。 THVP-2号詳細はこちら »