MENU

ブランド名について

東北大学ベンチャーパートナーズは経営理念として、「東北大学の研究成果に基づく優れた研究成果を、大学発ベンチャーの設立・投資・育成活動を通じて事業化し、新産業を創出することによりイノベーションを起動する」ことを掲げております。ベンチャーパートナーズという社名は、大学発ベンチャーを支援するにあたり、投資をするだけではなく、企業価値向上に向けた支援を行い、共に歩み、投資先企業と一緒になって持続的に成長していくのだという決意を表しています。

コーポレートブランド(ロゴマーク)

東北大学ベンチャーパートナーズは設立当初より、シンボルマーク、ロゴタイプが一体となったコーポレートアイデンティティ(ロゴマーク)をベースブランドとして定めています。

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社

コーポレートシンボル&カラー

シンボルマーク
シンボルマーク

東北大学ベンチャーパートナーズのシンボルマークは、「Venture」の「V」のフォルムと「Tohoku」の「T」をモチーフにしており、矢印形状部分は「東北地方」の地形をシンボル化しています。
この矢印が大きく成長(右肩上がり)している様子を表現することで、「ベンチャー及び東北の持続的な成長」を意味しています。

 
コーポレートカラー

コーポレートカラーは、親会社である東北大学のコーポレートカラーである紫をベースとすることで「大学との親和性」とともに、「先進性」、「社会との共創」を表現したブランドカラーを用いています。


コーポレートロゴタイプ

和文ロゴ

和文ロゴ

英文ロゴ

英文ロゴ


その他(シンボルマーク、ロゴタイプの展開)

東北大学のコーポレートシンボル・ロゴタイプはブランドロゴマークをベースのビジュアルアイデンティティとして据え、その他に和文・英文のロゴとあわせた様々なタイプで展開していきます。また、紫を基調としたブランドカラー以外にも、「黒」を第二コーポレートカラーとして採用しております。

ベースブランド
ベースブランド
第二公式カラー
第二公式カラー
ベースブランド(白抜)
ベースブランド(白抜)
第二公式カラー(白抜)
第二公式カラー(白抜)

シンボル+和文・英文ロゴタイプ