NEWS

THVP-1号投資事業有限責任組合の設立について

2015年9月3日

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(略称「THVP」)(本社:宮城県仙台市青葉区、代表取締役社長八浪哲二)は、8月31日をもって、国立大学法人東北大学および金融機関7社との間で、92億8000万円の出資約束金額にて、THVP-1号投資事業有限責任組合(以下「THVP-1号ファンド」)の設立及びファーストクロージングを行いました。今後、100億円を超えない範囲において、追加の出資約束金額の拡充を目指していく予定です。

THVP-1号ファンドは、東北大学の研究成果に基づく優れた技術を、大学発ベンチャーの設立・投資・育成活動を通じて事業化し、新産業を創出することによりイノベーションを起動することを目指しています。東北大学の研究成果に基づく技術イノベーションの起動、ベンチャー・エコシステムの形成、人材プラットフォームの形成、東北地域の創造的復興と経済振興を目的とし、さらにこれらの実現のため事業会社や金融機関、ベンチャーキャピタルと協調していく体制を築いて参ります。

東北大学の研究成果を事業化するスタートアップやアーリーステージ案件が投資の中心ですが、いわゆる東北大学発ベンチャー案件や東北地域の震災復興支援に貢献する地域の大学関連中小企業も投資対象として位置づけております。   (THVP-1号ファンドの概要)

 

名称 THVP-1号投資事業有限責任組合
根拠法 産業競争力強化法および投資事業有限責任組合契約に関する法律
無限責任組合員 東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(THVP)
有限責任組合員 国立大学法人東北大学 銀行、証券会社、ベンチャーキャピタル等7社
出資約束金額(組合設立時) 92億8000万円
ファイナルクロージング 平成27年12月31日(これより早く締め切ることがあります)
存続期間 10年間(但し、最大5年間の延長の可能性あり)

 

(お問い合わせ先) 東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社

〒980-0812宮城県仙台市青葉区片平二丁目1番1号 産学連携先端材料研究開発センター505

TEL: 022-224-5861
FAX: 022-224-5862