ファンド出資に関する留意事項

リスク事項等について

  • THVP-1号投資事業有限責任組合(以下「本組合」といいます。)への出資について、通貨の価格の変動による投資先企業の業績の悪化、金融商品市場における株価の変動、未上場株式その他の有価証券等の価値や評価額の変動、金利の変動等により、本組合の投資収益に悪影響が及び、投資家に損失が生ずるおそれがあります。組合の持分の流通市場は現在確立されておらず、本組合の組合員たる地位(以下「本組合員たる地位」といいます。)の流動性は何ら保証されるものではありません。また、組合からの脱退は例外的にのみ認められ、例外的に脱退が認められる場合でも、払戻金額は脱退時点における脱退組合員の持分金額の50%となり、また、払戻金額の支払時期は他の組合員に対する組合財産の分配の時期まで繰り延べられ、当該払戻が保証されているわけではなく、脱退後の本組合の財務状況に応じ、実際の返還金額はこれを下回る可能性があります。
  • 本組合は、投資経験の豊富な投資家向けのファンドです。本組合への出資にあたっては、投資家独自の責任において、本組合への出資に伴う様々なリスク等を十分に理解された上で、出資の判断及び決定を行っていただくようお願いしております。
  • 本組合の組合員としての権利及び義務は、最終的に本組合に係る投資事業有限責任組合契約(以下「本組合契約」といいます。)の定めるところにより決せられ、本組合契約の内容は、本組合員たる地位に係る他の文書の内容に優先しますので、本組合への出資にあたっては必ず本組合契約をご確認ください。

手数料等について

  • 管理報酬設立から5年が経過して最初に決算日を迎える事業年度については、事業年度毎に、出資約束金額総額の2.5%(日割計算)
    爾後設立から7年が経過して最初に決算日を迎える事業年度については、事業年度毎 に、出資約束金額総額の2.0%
    爾後設立から9年が経過して最初に決算日を迎える事業年度につ いては、事業年度毎に、出資約束金額総額の1.5%
    爾後、事業年度毎に、出資約束金額総額の0.5%
  • 設立報酬出資約束金額総額の1.0%
  • 設立費用 出資約束金額総額の1.0%を上限として組合財産にて負担
  • その他の費用投資実行・処分、組合財産管理、組合員集会等開催、計算書類作成・送付、監査、投資先指導・育成、法令遵守、保険、税金及び解散等の費用、専門家費用、その他本組合に関する合理的な費用につき組合財産にて負担(実額負担となるため、金額を表示できません。)
  • 成功報酬出資履行金額を超える分配金の20%
  • 追加出資手数料1%

上記の管理報酬・設立報酬・設立費用・その他の費用・成功報酬について、出資持分の割合に応じて間接的にご負担いただきます。また、組合員の権利行使について費用・手数料等の実額を直接ご負担いただく場合があります。組合員が負担する手数料等の合計額は、上記の報酬・費用・追加出資手数料その他の手数料等を足し合わせた金額となります。

東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社
(適格機関投資家等特例業務届出者)